【心霊スポット】志高湖畔に佇む廃遊園地、志高ユートピア。【大分県】

オカルト系
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

志高ユートピア

今回は大分県にある廃遊園地、志高ユートピアです。

遊園地だけではなく、ホテルもあるのでかなり大規模な廃墟になっています。

かつては多くの人で賑わい、子供達に沢山の思い出を作ったであろう志高ユートピアですが、現在は閉園してしまい、悲しいことに心霊スポットとして噂される様になってしまいました。

今回も実際に志高ユートピアに行ってきましたので、どうぞゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

◇志高ユートピアの場所◇

場所は地図の通りです。

付近には志高湖や東山小中学校があります。

この場所にナビをセットすれば、迷うことなく着くと思いますが…

私の知り合いの話によれば現在は完全に解体され、ソーラーパネルが並ぶ太陽光発電所になっているそうです。

ネットでも解体されたとの情報が回っているので間違いないでしょう…

◇志高ユートピアの噂、心霊現象◇

志高ユートピアの主な噂、心霊現象を集めてみました。

  1. 志高ユートピアのお化け屋敷で首吊り自殺したと思われる死体が見つかった。
  2. 志高ユートピアの迷路におじさんの霊が出る。
  3. 沢山の浮遊霊がさまよっている。

有名な心霊スポットの割には報告されている心霊現象はかなり少なめですね。

一つめの志高ユートピアのお化け屋敷で首吊り自殺したと思われる死体が見つかったという噂ですが、調べてみても事件の記事や信憑性のある情報源はどこにも見つかりませんでした。

お化け屋敷や迷路の廃墟などのおどろおどろしい雰囲気から、単純に心霊スポットと認定されてしまった感があります。

◇実際に志高ユートピアに行ってみた◇

私が志高ユートピアを訪れた2015年4月の時点で入り口付近の一部の施設は解体されてしまっていました。

それでもまだお化け屋敷や迷路、ホテル等の主要施設はまだ残っていたのですが…

現在は完全に解体されてしまって、跡地には大量のソーラーパネルが設置されているそうです。

なのでこれから載せる画像は結構貴重かもしれませんね。

私が訪れた時には既に解体されてしまっていたので分かりませんが、恐らくこの辺りに入り口の建物的なのがあったと思われます。

入園は無料でアトラクション毎にお金を払うシステムだったそうです。

 

入り口から少し進みます。

アトラクションの巨大迷路が見えてきました。

4歳から100歳までは500円という料金設定でした。

 

巨大迷路は残念ながら解体され瓦礫の山となっていました。

残っていれば心霊スポットで夜の迷路という最高のスリルやったんですけどね。

 

近くにあった霊が出そうな雰囲気のトイレを見に行きます。

 

小便器は割れ、床からは植物が生えてきている程の荒れ具合。

 

私的に一番メインがこの幽霊屋敷です。

昼間でも怖くなる様に作られているのですから、夜に行き、しかも廃墟化していたら最高に怖いのでは!?

それに志高ユートピアのお化け屋敷で首吊り自殺したと思われる死体が見つかったという噂があるので、なにか少しでも痕跡が残っていないか調査しなくてはいけません。

 

4歳以上からで入場料は200円みたいです。

では入っていきましょうか!

 

入ったらいきなりこれ(笑)

いくらなんでもこれは怖くなさすぎるんじゃ…

私はお化け屋敷も結構好きで色々な所に行ってるのですが、この低レベルさはなかなかありませんよ。

高校の文化祭でももう少し頑張ってるでしょ。

まだ始まったばかりですし、これから怖い仕掛けがあるかもしれませんね…

 

不法投棄なのか、ゴミがいっぱい詰まったゴミ袋が捨てられています。

 

謎の吊り橋です。

 

格子の奥になにかいますね…

 

お化け屋敷の定番、井戸があります。

中からお化けが出てくる仕掛けだったんでしょうか?

 

お化け屋敷の画像はこれで終わりです。

一通りお化け屋敷を見て周りましたが、残念ながら自殺の痕跡は残っていませんでした…

やはり単なる噂なのでしょう。

 

お化け屋敷の横の部屋です。

物が散乱しています、物置部屋か何かでしょうか?

 

次は遊園地に隣接しているホテルに入っていきたいと思います。

 

ホテルと食堂を兼ねた施設だった様です。

外観はかなり雰囲気ありますね。

 

入り口にはソファが置かれていました。

まだ使えそうですね。

 

床にガラスが散乱していたりとかなり危険です。

 

何の部屋でしょう、食堂っぽい気がします??

 

怖がらせようとしてる感じの落書きが多いんですよね。

 

畳の広間ですね。

 

心霊スポットの廃墟まで来て、わざわざ怖がらせたいがために手形を残すのがすごいですよね。

その執念はどこから来るのか…?

ある意味取り憑かれてます。

 

このホテルかなり広いです。

一部屋ずつじっくり見ていくと数時間は掛かっちゃいますね。

 

ここはお風呂ですね。

 

髪の毛みたいな物が落ちてました…

 

ここはベランダですね。

 

窓ガラスが殆ど割られているのですが、マナーの無い侵入者によって割られてしまったんでしょうか?

 

呪怨の部屋です。

たまたま同じタイミングで来ていた若い子の集団と鉢合わせし、これを背景に写真を撮ってくれました。

雑談しつつ一緒に周ることになります。

 

落ちている電話や椅子に血が付いている風になっていたりと、さっきのお化け屋敷を作った人よりはセンスがありそうです。

 

ここはトイレですね。

 

写真はこれで全部です。

何か霊的な物とか写っていたでしょうか?

さすがに画像の枚数が多くて確認できてないので、何か写っていたら是非教えてください!

◇最後に◇

特に心霊現象は起こらず、ただの廃墟だったのかなと思います。

現在は完全に解体されてしまってるので、この場所には何もありません。

ここ数年で有名な心霊スポットがどんどん解体されていってるので少し焦ってます…

まだ行ってない所は早く行かなければいけませんね!

では終わります、お憑かれ様でした。

コメント