【心霊スポット】カルテを持って帰ると霊に憑かれる?牟礼病院。【香川県】

オカルト系
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

牟礼病院

今回は香川県にある心霊スポットの牟礼病院にやってきました。

心霊の噂のある廃病院ですよ。

きっと心霊好きなら廃病院と聞くだけでわくわくしちゃいますよね(笑)

牟礼病院は通称で、正式名称は鶴身病院といいます。

牟礼というのはこの辺りの地名のことです。

1912年(大正元年)に建てられた病院という1世紀以上の歴史を持った場所です。

とても歴史の深い心霊スポットですが、ここにはどういった怖い噂があるのでしょうか?

実際に行って調査してきました!

スポンサーリンク

◇牟礼病院の場所◇

場所は地図の通りです。

高松琴平電気鉄道志度線の塩屋駅の裏にあります。

駅の裏にある上に民家に囲まれていて人通りが多いので探索しづらい場所にあります…

◇牟礼病院の噂、心霊現象◇

牟礼病院の主な噂、心霊現象を集めてみました。

  1. 建物を取り壊そうとしても取り壊せない。
  2. カルテを持って帰ると看護婦の霊に憑かれる。
  3. 草が生い茂らない。

ネットで色々と調べてみたんですが、心霊スポットと言われてるもののあまり心霊の噂が出てこないんですよね。

取り壊そうとしても取り壊せないという噂ですが、実は既に取り壊されてしまってます…

私は2015年4月に行ったのですが、私の行く寸前に解体されてしまったみたいです。

調査に行くまで解体されたことを知らなかったので本当にショックでした。

二つめのカルテを持って帰ると看護婦の霊が憑いてくるという噂ですが、行った方の動画や記事を見ていると、残留物はあまり残っていない様子でした。

カルテも残っていないようなので、持ち帰るのは難しそうですね。

三つめの草が生い茂らないという噂ですが、これって心霊現象なんですかね…?

なんでも霊のせいにしたらダメですよ(笑)

◇実際に牟礼病院に行ってみた◇

先程も言ったように実はもう取り壊されてしまっています。

100年以上取り壊されずに残っていたのに、私が行く数ヶ月前に取り壊されるって…

なんでこんなに運が悪いんでしょう(笑)

建物は無く跡地だけの写真になりますが見ていきましょうか。

この何も無い写真を撮るためにわざわざ滋賀県から香川県まで来ましたからね…

 

こちらが牟礼病院の跡地です。

ここが正面の入り口だったみたいですね。

病院があった形跡は綺麗さっぱりなくなっています。

建物が壊されて無くなってしまったら、そこにいた霊たちはどうなるんでしょうね。

 

うーん、気持ち良いほど何も無いですね。

牟礼病院は白塗りの木造の建物でした。

過去に行った方の写真を見るととてもお洒落な外観で、昔の学校のような見た目です。

とても有名な病院だったらしく、当時は珍しかったレントゲン等の最新機器が取り揃えられていたので遠方からわざわざ来る人も多くいたそうですよ。

私が撮った写真は以上です。

 

Googleストリートビューではまだ建物が残っていたので外観だけでもどうぞ。

窓ガラスは長く雨風に晒されたせいもあってか全く残ってない状態だったそうです。

 

牟礼病院の裏側です。

壁も所々壊れていて、ほぼ吹き抜けだったみたいですよ。

100年前の建物ですし、いつ壊れてもおかしくない危険な状態だったんでしょうね。

◇最後に◇

私が行った時には取り壊されてしまっていたので、心霊現象は確認できませんでした。

外観も味のある見た目だっただけに非常に残念です…

もうここには何も無いので来るだけ無駄ですよ。

では終わります、お憑かれ様でした。

コメント