【降霊術】海外版コックリさん?ウィジャボードを購入してみた。【ウィジャボード】

その他の心霊
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ウィジャボード

皆さん、ウィジャボード(ウィジャ盤)というものを知っていますか?

そこまでメジャーなものでもないので知らない人も多いかもしれませんが…

分かりやすく言うと海外版コックリさんとでも言いましょうか。

コックリさんと同じ要領で霊に色々と質問ができたり、お話することができる降霊術の道具です。

実はコックリさんの原型はウィジャボードとも言われています。

ホラー映画にもよく登場しており、例えば「呪い襲い殺す」やその続編の「ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~」はウィジャボードをテーマとした作品です。

その他には「パラノーマル・アクティビティ」や「エクソシスト」にも少し登場しています。

今回はウィジャボードを相方にプレゼントするために、某ルート(Amazon)から購入しましたので、この機会にご紹介しようと思います。

ちなみに価格は3400円くらいでした。

スポンサーリンク

◇ウィジャボードの使い方◇

ウィジャボードの使い方をご説明します。

  1. 2人以上でウィジャボードを囲みます。
  2. 参加者全員でプランシェットに手を置きます。
  3. 霊に聞きたいことを声に出して質問します。
  4. プランシェットが動き出し、ウィジャボードに書かれているYESかNOや、アルファベットや数字で質問に答えてくれます。
  5. 終わる時はGOOD BYEと書かれている場所までプランシェットを動かします。

使用する道具はウィジャボード(YES、NO、GOOD BYE、アルファベット26文字、数字0~9が書かれた文字盤)とプランシェット(中央にガラスがはめ込まれたしずく型の道具)です。

コックリさんのような「コックリさん、コックリさん、どうぞおいでください。」という呼び出す手順がなく、いきなり質問から始められるのが楽ですね。

最初は簡単な質問から始めると良いそうです。

例えば「あなたはここにいますか?」もしくは「あなたは誰ですか?」のような感じでしょうか。

そして少しずつ自分の聞きたい質問をしていくと良いそうです。

◇ウィジャボードの注意点◇

ウィジャボードの注意点をご説明します。

  1. 1人で使用してはいけない。
  2. 墓地や心霊スポットなどで使用してはいけない。
  3. 自分の死ぬ日のことや神様についてのことは聞いてはいけない。
  4. 終わる時は必ずGOOD BYEと書かれている場所までプランシェットを動かさないといけない。(そうしないと霊がその場に留まり続けてしまう。)
  5. ウィジャボードを壊そうとしてはいけない。

この注意点を守っていても運悪く悪霊を呼び寄せてしまった場合は憑依されてしまったり、体調不良になってしまったりということもあるそうです。

海外の教会関係者は遊び半分でウィジャボードを使用することを強く批判しているのだとか…

余談ですが、プランシェットの中央のガラスを通して景色を見ると、霊が見えるという話もあります。

◇実際にウィジャボードを購入してみた◇

今回は一緒にブログを運営している相方の為にウィジャボードを購入しました。

ちなみに誕生日プレゼントも兼ねてのプレゼントです(笑)

お値段は最初にも書きましたがAmazonで3400円くらいでした。

コックリさんはほぼ無料でできることを考えると少し高い気もしますね…

相方が開封した後に写真を撮らせてもらいました。

 

まずは外箱です。

パッケージでは2人で使用していますね。

 

箱の裏面には英語で使い方が記載されています。

箱が説明書の役割を担っているからなのか、箱の中に説明書は入っていませんでした。

 

箱を開けるとすぐにウィジャボードが姿を現しました。

新品なのでピカピカですが、これはこれで雰囲気がありますね。

インテリアとして飾っておいてもお洒落な感じがします。

ボードの材質はしっかりとした木でできています。

文字の部分は木の板にシールを貼り付けたという感じです。

 

ウィジャボードの上に乗っているものがプランシェットです。

箱に入っているものはこの二つとシンプルな内容。

プランシェットは木製の場合が多いですが、これはプラスチック製で少し安っぽいです。

使い方としては全員でこの道具の上に手を置いて動くのを待ちます。

コックリさんでいう10円玉の役割ですね。

プランシェットが動いたら、ガラス面から見える文字を読み取るという感じです。

◇ウィジャボード紹介動画◇

怪談師のCocoさんのウィジャボードの紹介動画をどうぞ。

【降霊術】ウィジャボードを貰ったので紹介します!【Coco】

◇最後に◇

まだ使用していないのでどのような結果になるか分からないですが、使うのが楽しみですね。

自分の事故物件、知り合いの廃墟、有名心霊スポットなど色々な場所で実験していきたいと思っています。

またブログで使用結果をまとめて記事にしますので楽しみにしといてください!

何かウィジャボードに聞いてほしい質問があればコメント欄でお待ちしています。

では終わります、お憑かれ様でした。

コメント