【心霊スポット】格式高いホテルがなぜ廃墟に?天草パールラインホテル。【熊本県】

オカルト系
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

天草パールラインホテル

熊本県にある九州本土と天草諸島を結ぶ天草五橋、その1号橋の天門橋のたもとには熊本県で有名な天草パールラインホテルという心霊スポットがあります。

正式名称は天草パールライン観光ホテルというそうです。

このホテルは噂によると、営業当時は超高級ホテルだったらしく、現在の上皇陛下が皇太子時代に現在の上皇后陛下と一緒に宿泊されたと言われています。

当時の皇太子殿下が泊まられた程のホテル、それほど格式の高かったホテルがなぜ廃業し、心霊スポットになってしまったのか…?

そしてこの場所にはどんな霊が出ると噂されているのか?

今回も実際に行って調べてみましたよ!

スポンサーリンク

◇天草パールラインホテルの場所◇

場所は地図の通りです。

天草五橋の天門橋のたもとにあるので場所は分かりやすいかと思います。

ですが、私が訪れた2015年の時点で既に一部が解体されてしまっていました…

現在の様子をTwitterや他サイトで調べてみると、廃墟はまだ少しだけ残っていますが、周囲には大量のソーラーパネルが設置されているみたいです。

残っている廃墟に入ろうと考える方がいるかもしれませんが、厳重に管理されている様なので絶対に止めておいた方が良いです。

仮に中に入れたとしても、私が訪れた時点で中身の無い空っぽの廃墟だったのであまり面白みがありませんでした。

◇天草パールラインホテルの噂、心霊現象◇

天草パールラインホテルの主な噂、心霊現象を集めてみました。

  1. ホテルの一室で宿泊客が首吊り自殺をしてから、徐々に客足が遠のき廃業してしまった。
  2. 近くにある天草五橋の天門橋が自殺の名所になっている。
  3. 自殺者の霊が出る。
  4. 風も無いのにドアが開閉を繰り返す。
  5. 暴力団が土地を管理している。
  6. 現在の上皇上皇后両陛下が過去に宿泊したことがある。

天草パールラインホテルで首吊り自殺があったり、近くの天門橋からの飛び降り自殺が多発したりで、この場所は自殺者の霊の巣窟になっているのだとか…

自殺のあったホテルの一室はコンクリート詰めにされたそうです。

実際にここで自殺があったのか?というと確証のある情報が無く、かなり嘘臭い印象を受けました。

その他にも沢山の噂がありますが、様々な情報が出回っており、真偽を確かめる術がありませんでした。

◇実際に天草パールラインホテルに行ってみた◇

ここへ行く時の目印は天草五橋の天門橋です。

実は天門橋も心霊スポットと言われており、この次の記事で詳しく紹介しています。

天門橋の記事のリンクを貼っておくので良ければそちらもどうぞ。

【心霊スポット】女性の笑い声が聞こえてくる?天門橋。【熊本県】
天門橋 熊本県にある九州本土と天草諸島を結ぶ五つの橋を天草五橋と言います。 その天草五橋の1号橋が天門橋なのですが、この橋から身を投げて亡くなる方が後を絶たないらしく、心霊スポットだと噂されているそうです。 今回も噂の天門橋に...

天門橋のたもとにこのホテルがあるので非常に分かりやすい場所でした。

現在は解体されてしまい、ソーラーパネルとちょっとしたホテルの跡くらいしかありませんけどね…

 

天草五橋の天門橋です。

この橋からよく飛び降り自殺される方がいるそうで、その自殺者の霊が天門橋と天草パールラインホテルに留まっているのだとか…

現在は天草パールラインホテルがほぼ解体状態にあるので、そこにいた霊が天門橋に集まって、より強力な心霊スポットになっていたりするかもしれませんね(笑)

 

これが天草パールラインホテルです。

1964年(昭和39年)~1967年(昭和42年)に開業したそうで、今から約50年程前になりますね。

ホテルの開業は天草五橋の建設とほぼ同時でした。

当時は東京オリンピックの影響でモータリゼーションが進展し、天草五橋の開通によって沢山の観光客が訪れました。

どれほどの観光客が訪れたのかというと、天草五橋は当初は有料道路で39年で償還する予定でしたが、たったの9年で償還できたほどでした。

ですが、盛者必衰という言葉がある様にどんなものもいつかは廃れてしまいます。

少しずつ客足が減り、経営が思わしくなくなり廃業となってしまいました。

廃業した年は諸説あるみたいで正確な年は定かではありません。

現在はほぼ残骸状態で、元が何の建物だったのかも分からないほど荒れ果てています。

 

元は5階建て、もしくは6階建ての大規模なホテルだったみたいです。

訪れた時には1階部分しか残っていませんでした。

学校だったのをホテルに改装したという話もあります。

 

ホテル内に残留物は無く、どこの部屋が何に使われていたのかも分かりません。

廃墟になってから何度か不審火によって火事になっているのだそうです。

先程も言いましたが、あまり面白みの無い廃墟でした…

 

今にも崩れ落ちそうな階段です。

心霊的な恐怖よりも、いつ崩れるか分からない物理的な恐怖があります。

 

階段から上は解体されているので何もありませんでした。

以上で写真は終わりです。

どうでしょう、何かおかしな写真はありましたか?

何かに気付かれたらお気軽にコメントお願いします。

◇最後に◇

自殺者の霊が出るという噂がありましたが、特に何も出てきませんでした。

解体前の天草パールラインホテルに行ってみたかったです。

解体されてしまったのが残念でなりません…

では終わります、お憑かれ様でした。

コメント