投稿して頂いた怖い話「かごめかごめ」

オカルト系
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

かごめかごめ

【怪談朗読】かごめかごめ【Coco】

タイトル:かごめかごめ

ハンドルネーム:キッドさん

あれは5歳くらいの頃。

お婆ちゃんの実家に遊びに行った時のことです。

小さい頃のため、はっきりとした記憶ではありませんが、親から聞いた状況や覚えてる限りのことをふまえてお話しします。

実家は四国の愛媛県にあります。

家は古くからあるため、造りは古ぼけた感じではありましたが、1階しか無いものの大きな家でした。

その家には一部屋だけ小さな階段で上がれる屋根裏のような部屋がありました。

子供だった俺はよく兄妹とかくれんぼ等する時にそこへ入り込んでいたそうです。

ある時、遊び疲れた俺はその部屋で寝てしまったそうです。

親はそのまま布団を掛けて下に降りていきました。

すると、数分後に急に俺は泣き出したらしく、親はすぐに駆けつけたとのことですが、何があったか俺に聞くも、俺は分からないと言うばかりだったそうです。

それ以降、俺はその部屋に上がることはなく、泣くこともなかったそうです。

四国へ遊びに行ったのもその5~6歳の頃のみで、それ以降は行くことなく時が経過しました。

しかし、高校生くらいになってその時に起こったことをふと思い出したのです。

その時に何があったかというと、俺は寝てすぐにある音で目が覚めました。

それは足音でした。

数人の足音が聞こえ、起きたのです。

目を開けるとそこには仮面のようなものを被った子供が6人くらいいて、寝ていた俺を囲むように手を繋いでいました。

俺はビックリして起き上がったその時、その子供達は急にかごめかごめの歌を歌いながら回りはじめたのです。

俺は動けませんでした。

しかし、うしろのしょうめんだーれと聞こえた瞬間、見たくないのに体が勝手に動き、後ろを見てしまったのです。

そこには血だらけの得体の知れない何かがいました。

人間の形をしていませんでした。

それを見た瞬間に俺は泣き出したのです。

そこからはさっき話したように、すぐ親が駆けつけたので何もありませんでした。

あれは何だったのか未だに分かりませんが、もうあの場所に行くことがないため、検証することはできません。

スポンサーリンク

◇皆様の怖い話を募集中◇

皆様の怖い話をブログに掲載、YouTubeで朗読させて貰えませんか?

当ブログ、当チャンネルでは皆様が実際に体験した怖い話、知人から聞いた怖い話、創作の怖い話を募集しています。

下記の注意事項に同意して頂ける方はお問い合わせページからお気軽にご連絡ください。

・他メディアからの盗作は一切禁止、完全オリジナルの怖い話でお願いします。

・他メディアで紹介していない話に限定させて頂きます。

・投稿して頂いた話を内容が変わらない範囲で修正、加筆させて頂く場合があります。

・投稿して頂いた話を怪談イベントなどで使用させて頂く場合がございます。

・投稿して頂いても必ず掲載される保証はありませんのでご了承ください。

皆様の投稿を心からお待ちしています。

コメント